憲法改正

民主主義を学び直すと、日本国憲法に辿り着きます。
そして、日本国憲法の長所と短所を知ることになります。

長所をさらに伸ばし、短所を取り去りたい。
それは誰でもが感じる自然なことです。

私は、日本国憲法から自由民主党の憲法改正草案へ、
そして自分の草案へと進みました。

みなさんも一度ご自分の草案を考えてみては、
いかがでしょうか。

公正なる自由の拡大を
経済的自由と公正さの拡大宣言

私は自由主義を選ぶ

公正なる自由の宣言(廃止)
公正なる自由の実現への道のり(廃止)


自由と平等、民主主義を勉強し直す
資本主義の未来
自由をもっと拡大しよう (思想の四角形配置図付き)

封建時代の儒教で現代も使える部分はどこか
孟子を復習する
市民の倫理、公務員の倫理
貧乏人が100人集まっても貧乏だけど賢者には成れる、それからだ

碩学に学ぶ
ケインズv.s.ハイエク
中国における自由主義者による新左派批判
自由と平等を掲げる民主主義が共産主義より優れている点

お金とは何か
お金の歴史-1 物々交換
お金の歴史-2 コインの発明
お金の歴史-3 紙幣の発明
お金の歴史-4 デジタルマネーの発明
お金の歴史-5 デジタルマネーV2.0 ビットコインの発明

最初の貸し手とは
日本銀行が道徳的になるための方法
国債より日本銀行が株を買うほうがマシ
日本銀行が国民に勤労感謝金を配れば経済が成長する
土地本位制だった日本(1945-1991)
土地本位制の崩壊した日本(1991-2014)
赤字国債の歴史は、最後の借り手の歴史
貿易とお金

日本の領土問題まとめ
日本は戦争してはいけない
日本国憲法と自衛権の三段論法と領土の歴史的背景
島国日本の貿易路は海と空、航路の安全確保は必要な自衛
自衛はしても戦争するな、もちろん借金してはいけない
戦後70年有識者報告書とその解釈

憲法の通信の秘密は日本国民間にのみ適用

日本で移民策は止めた方がいい
事故と失敗はいつか必ず起きる、備えよ
生産性とロボット化と賃金と雇用の未来

自民草案と現行憲法を横書きで対比
自由民主党はいつ憲法改正を行うのか

自由民主党の日本国憲法改正草案を検討する(1)
自由民主党の日本国憲法改正草案を検討する(2)
自由民主党の日本国憲法改正草案を検討する(3)

私の日本国憲法草案 方針内容 (GitHub版)
(旧)私の日本国憲法の草案


私の草案は、どうぞご自由にご利用下さい。

- おまけ -

若者へ
賃金はもう伸ばさない
アジア各国の職種での賃金格差
道路に優しいトラックで成長戦略
原発村も得する原発の止め方
嫉妬から身を守る
功利主義入門
幸福とは何でしょう
ニュージーランドから学ぶこと
四人のピケティ氏が来日したそうです
著作権はさらに強く保護される
江戸時代の平均寿命30歳の中身
問題は日本が努力が報われない同質社会であること
自由と平等から、相続税は格差是正と言えるか
補助金に頼らない地方創生のアイデア
日本株式会社のままでいいのか
リバタリアンから見た夫婦別姓制度の可否
補助金を撒いても貧富の格差は縮まらない
どこまで真実なのか自分で調べるしか無い
嫉妬するより努力する人が4倍いるのが日本だ
哲学はなんの役に立つのか
参議院の合区は画期的出来事
国連予算分担データ
隣国の中国がどうなっていくのか、日本の平和のために
ソ連崩壊の道筋と中共のジレンマ、そして日本
アメリカ、ヨーロッパ、日本のクイズ
安保法制で儲かるのは誰だ
キューバがアメリカと国交回復する理由
中東の紛争への対処方法
相続税はそもそも憲法違反だろう
ほとんどのイスラム教徒も平和を好む
新自由主義の翻訳由来
貧困を減らすには
貧困問題についてよく考える
昔の女性は8人子供を産んだ
日本人もっとお金持ちになった方がいいのでは
学校に期待すること
投票に行って悔いる方が、投票に行かずに悔いるよりマシだ
選挙結果が正しいかどうかは、意味がない
自由の無い社会主義は破綻する、解決策はあるか
尖閣に出没する中国船に戦わずして勝つ
コストコは、同一労働同一賃金
Intrusion of Chinese government vessels into Japan
あなたの力を貸してください、中国と戦わずして勝利するために
公正なる自由を貫くことは正しくも厳しい道
政府が科学技術開発をしない事が理想
原子力の研究開発は民間でよい
外国民の日本入国に際して
宗教の落とし穴五つ
アメリカが許されて北朝鮮が許されない理由